« ワインセミナー | トップページ | レッスン報告 茶懐石酒の肴 »

2016年11月 3日 (木)

レッスン報告 和食研究会

今日は、11月3日(木曜日) 文化の日で祝日です。
お教室も久しぶりにお休みです。
何週間ぶり?のお休みでしょうか?
ゆっくり起きて、ゆっくり朝ご飯をいただき、ゆっくりコーヒーのんで、、
すっかり遅めとなりましたレッスン報告をゆっくりとさせていただきます。
最初は11月1日の和食研究会。
和食を極めていただく為のレッスンです。
平日朝コースと、日曜日コースの2枠をご用意させていただいています。
レッスン料は、¥6000 ですが共に只今10人づつの満席状態が続いています。
(キャンセル待ちも受け付けておりませんのでご了承下さい)
お料理のご報告です。


鯛のへぎ造り

添えは、軸れんそうと岩茸  鯛はもちろん大きな天然鯛をさばいていただきます。
へぎ造りは、左から、、平造りは、右からさばくのが基本です。
軸れんそうは、ほうれん草の軸の事。レッスンでは
芽れんそうのご説明と使い方をレッスンします。
岩茸は乾燥岩茸を使います。和食研究会では日頃馴染みのない食材も使います。


炊き合わせ 海老 さつま揚げ 小かぶ 菊菜

ここでは、さつま揚げを作ります。
さつま揚げの芯はごぼうです。
「管ごぼう」を作ります。湯がいたごぼうの芯を金串を
ぐるぐる回しながら抜いていきます。
和食研究会では、出来上がりのお味も美味しいですが
和食の基本的な知識と技術もご指導させていただいています。


焼き木の子 水菜のおひたし

作った柚子醤油に浸します


一口錦秋ちらし

ちらし寿司の具は、、、


干しこのこ(海鼠の卵巣を干したもの)

高級珍味ですよね、炙るととっても香りの良い食材です。
錦秋を意識して桂剥きした人参ときゅうりを銀杏型で抜きます。
桂剥きがとってもお上手になられた方がいらっしゃいました。
お家でどれだけ練習された事でしょう?
かけられたお時間と熱意に大感激の私でした。
意識と技術が向上していくってこの事です。
この会を発足してつくづく良かったと思った瞬間でした。
有難うございました。


最後は、お蕎麦です。

美味しい蕎麦出汁を作ります。


お一人様完成です。


出来上がりの美味しさと美しさに達成感を皆さんと分かち合いました。

和食研究会、11月6日(日曜日)午後1時から日曜日コースを開催致します。

« ワインセミナー | トップページ | レッスン報告 茶懐石酒の肴 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/573627/64437731

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン報告 和食研究会:

« ワインセミナー | トップページ | レッスン報告 茶懐石酒の肴 »

クスパHP

  • Powered by クスパ

クスパ

  • 料理教室検索クスパ

趣味なび ここを↓↓ポチして下さい。


  • 趣味ぶろ 教室ブログランキング

広島ブログ ここをクリックしてください ↓↓ 

  • 広島ブログ

広島ブログ

  • 広島ブログ

ウェブページ

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

amazon2

amazon1